診断士として活動するならWEBサイトを作ろう!

目次

なぜ診断士にWEBサイトが必要なのか?

こんにちは。熊本の中小企業診断士、経営コンサルタントのLEPコンサルティングです。今回は診断士として活動する上で、自社または自身のWEBサイトを作成する意義について語ります。

ちなみに、今回はあくまで“自分で作成”することに重きを置いていますので、「既にWEB制作会社に作ってもらったサイトがあるからいいや。」とは考えずに是非、最後までお読みください。

皆さんは診断士として経営診断を行う際に、経営者と会う前はまず何から始めますか?ほとんどの方が会社の名前をGoogleで検索するのではないでしょうか。

そして、これは我々診断士だけではなく、金融機関でも、潜在的な取引先でもやることは同じです。逆に言えば、現代社会において自社のWEBサイトが無いというのは、それだけで大きなディスアドバンテージなのです。

当然、支援先にWEBサイトが無ければ「WEBサイトを作りましょう!」と、クオリティが低ければ「WEBサイトを改善しましょう!」と診断士はアドバイスを行うでしょう。

では、そんなアドバイスする診断士が自分自身のWEBサイトすら持っていなかったらどうでしょうか?私が中小企業の経営者であれば、「あなたも当然WEBサイト運営してるんですよね、参考に見せてくださいよ。」と言います。

診断士がWEBサイトを持っていなければ説得力がありませんし、持っていても作成・運営をWEB業者に任せていては、具体的なアドバイスは全くできません。

現在はWordPressを利用すれば、簡単にコーポレートサイトブログといったWEBサイトを作成できます。もはやWEBサイトを作るという一点においては、特別な知識も技術も必要ないのです。

診断士として自分自身のブランディング力を高める上でもWEBサイトは重要な役割を担っており、支援スキルの幅を広げ、説得力を増すためにもWEBサイトを自作することをお勧めします。

実は意外と簡単にできるWEBサイト

「WEBサイトを作るのは自分には難しそう」と思われるかもしれませんが、2時間もあればまず形にはなります。何と言っても最近はYouTubeでブログの作り方と検索すれば、懇切丁寧に説明している動画が山ほどあります。

ただし、先に申し上げると年間13,000円ほどの費用がかかります。これは、WEBサイトを公開するために必要なレンタルサーバーの利用料です。逆に、それ以外は基本的にお金はかかりません。

レンタルサーバーも探せばもっと安いところもありますが、当社では業界最大手であるXserverで契約しています。タイミングによってはドメイン(.comなどサイトURLの最後尾の文字列)が永年無料のキャンペーンをやっていますので、そのタイミングで契約すると良いでしょう。

WEBサイトを制作するには、このレンタルサーバーと、独自ドメインと、WordPressが必要なのですが、これら全てがXserverだけで完結するので、初心者にはお勧めです。

  • レンタルサーバー…これがないと始まりません。とりあえず最大手か価格の安いもので良いかと。
  • 独自ドメイン…レンタルサーバー契約時に無料キャンペーンで取得できる.comで充分。
  • WordPress…シェアNo.1のCMSソフト。Xserverであれば簡単インストールも可能。

YouTubeの動画であればこちらの動画の流れで進めれば、まず問題なくブログ開設が可能です。

WEBサイトを立ち上げたらカスタマイズしよう

レンタルサーバーを契約し、上記の動画に沿って進めれば、まずはサイトが完成したと思います。動画では無料テーマCocoonを使用していますね。

もし、無料に拘るのであればこのCocoonLightningが最有力候補でしょう。そもそも無料とは思えない多機能であることに加えて、ユーザーが多いのでカスタマイズ情報が豊富です。

診断士としてブランディングしたい、WEBサイトでの情報発信を趣味として本格的に運用したい、という方は初心者でも早めに有料テーマを使用することをお勧めします。

特におすすめなのは、当サイトでも使用しているSWELL(有料テーマ)です。機能性や拡張性に優れており、今見ているこのコーポレートサイトサイトも、ほぼプログラミングなしで作成しています。

SWELLはテーマ制作者の方がかなり丁寧にフォーラムで質問に回答している印象を受けます。コミュニティも活発なので、初めての有料テーマで不安でも大丈夫でしょう。

まとめ

いかがでしょうか。診断士として必ずと言って良いほど皆さんがご指摘するWEBサイト、まさか自分は作ってないなんてことはないでしょうか?

支援の幅が広がるのは言うまでもないのですが、この情報発信の時代において、充分な趣味にもなりますし、頑張れば広告収入による利益獲得も目指せるでしょう。

ぜひ、診断士として活動する上で、自分でサイトを作るところから始めてみてはどうでしょうか。実は、WEBサイトを作る過程において企業診断に近いことを行いますし、診断士と親和性は高いと思います。

そしてもし、有料テーマを検討される場合は、当サイトと同じくSWELLを強くおすすめします。おすすめポイントが多すぎるので、公式HPを見て頂くのが一番不足なく、簡潔に伝わると思います。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマシンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...
目次
閉じる