西のサウナの聖地、湯らっくすに行った話

目次

はじめに:熊本の情報発信について

こんにちは。熊本の中小企業診断士、経営コンサルタントのLEPコンサルティングです。せっかく熊本の診断士として活動し、ブログを設けているのであれば地域情報も発信しようと思い立ち、カテゴリーに熊本の情報を新たに作りました。

主に飲食店やレジャー施設、イベント情報が中心になると思いますが、診断士ならではの目線も含めて紹介できればと思います。なお、紹介するお店に当事務所との利害関係は一切ございません。

第一回目は、大学の友人と昨日行った、熊本市中央区の天然温泉「湯らっくす」を紹介したいと思います。

湯らっくすは西のサウナの聖地?

熊本市内に住んでいながら湯らっくすに行くのは実は2度目です。ちなみに1度目の訪問は約10年前。2016年の熊本地震後に大幅改修したらしく、サウナ施設が充実した作りに変貌を遂げていました。

サウナ好きの間ではかなり有名らしく、西のサウナの聖地とも呼ばれているそうです。何でも、2019年7月期のドラマ『サ道』(原田泰造主演)の最終話に、西の聖地としてロケ地になったそうです。

湯らっくすの外観。雨天のため、どんよりしていますが、写真は無加工主義でいきたいと思います。

入浴料は中学生以上が590円、10枚綴りの回数券が5,700円(1回あたり570円)と特に高くも安くもない価格設定かと思います。

当日は日曜の午後7時前でしたが、雨天にも関わらず駐車場は満車、かなりの賑わいを見せていました。24時間年中無休のようですが、入浴できるのは10時~翌8時までのようです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる